ガイドラインでは、

・現在行われている夜勤・交代制勤務が抱える課題

・負担を軽減するための組織・個人における対策の提案

・夜勤・交代制勤務に関連する規定や法令についてなど

がコンパクトにまとめてあります。

「看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドライン」を皆様の職場で

看護現場の夜勤、交代制勤務のマネジメントを支援するツールとして

また看護職おひとりおひとりが健康に働き続けるための参考として

ぜひご活用下さい。とのことです。