第5回医療と産業の国際交流シンポジウムin関西が4月19日(土)17:30~20:30

大阪大学中之島センターで開催され参加して来ました。

ここ関西も医療特区認定が目前で、医療を国際的なビジネスチャンスとして
捉えようとする動きが広まっています。
このシンポジウムにはお医者様や企業の皆様 そして安部内閣の副大臣まで列席され
活発に議論が行われていました。
そして、この勉強には海外勤務のご経験をお持ちの 看護師の方々も参加されていました。
看護師の意識も、ここ数年の時代の流れとともに 大きく変わりつつあるように思います。
avecはこうした動きも追いながら、 より多くの看護師さんたちの夢のお手伝いを
したいと考えております。

詳しくはこちら