躍動的なデッサンに釘付けになってしまったのは

ラインも面も奥行きと透明感と共に踊っているような絵

だったからかもしれません。。。

思わずデッサンをされていたアーチストに声をかけて

お話しました。

裸婦からダンサーやバイオリニストまで繊細な感性が

伝わる絵でしたが、目の前でお着物の女性を描いた

ばかりという絵が乾くのを待っているという状態を見て

益々ファンになってしまいました。。。

閉店間近でしたが次回は描いて頂きたいと思い

お名刺を頂いて帰りました。

どうぞ皆さんも奥 伸之さんの絵を見て下さいね!

 

harmonie